【人妻体験談】20代人妻は2人の少年の肉棒を交互に咥え、口元から白い精液が噴き出す

僕は26才 妻まゆみは24才で結婚4年になります 妻は私立の女子高を卒業してから 僕の勤め先の事務所に就職してきました ごく普通の家庭で育った妻はまじめで おとなしい性格というより地味で幼い感じに見えます 背は小さく(151cm)痩せてるため女子高生に間違われるくらいです 胸も小さく75のAです体重は46kgのボブカットです 普通の恋愛をして結婚して4年経ちました 妻の希望で28才までは子供を作らない約束をしています その為いつもコンドームを付けてSEXをしています 恥かしながら 僕と妻は童貞と処女の結婚でした 中学から女子校だった妻まゆみはデートの経験もほとんど無かったみたいで 僕も内向的な性格で女性との経験はありませんでした 結婚してからはSEXに目覚め 半年くらいは狂ったように毎日していました しかし今思えばそれは大変幼稚なSEXだったみたいで...

【人妻体験談】妻は勤め先の社長に輪姦され、犬と獣姦させられていました

私38歳、妻35歳(B88W62H92)、2人の子供がいます。 私の家は町外れの集落にあり、妻とは社内恋愛で、今も2人で働いています。 会社まで車で通勤しているのですが、途中人気の無い山道を通ります。 その山道の途中には肥料工場(小さい工場)があり通りからは、駐車場しか見えません。 ある日、会社から帰宅途中に、ふと駐車場を見ると1台の見覚えのある車があり、ナンバーを見ると妻の物でした。 "こんな所で、何しているんだ?" そう思った私は、車を駐車場に止め工場の方へ歩いて行く事にしたんです。 門が開いていたので、中に入り資材置き場を見渡したんですが、誰も居ません。 更に奥に進むと、事務所らしきプレハブ小屋(2階建)があったんです。 一階の窓を覗いて中を見て、驚きました。 妻です。 全裸になった妻が60過ぎの男性の物を咥えていて、辺りにも同じ従業員と思われる男性...

【人妻体験談】他人棒を加えて生臭くなった妻の口に興奮し、公衆トイレでフェラさせしました。

妻と知り合って3年目に結婚、現在5歳の子供も授かりました。 ケーキ屋さんに働く凄く綺麗な女性(妻)に一目惚れ、猛アタックで横取り交際。 エッチも気が合い、毎日の様に行われた営みも、子供が生まれると同時に無くなりました…。 …と言うより、私が抱けなくなったと言う方が良いかも知れません。 待望の子供の出産に、私は立ち会ったのです。 苦しむ妻の手を取り、 「頑張れ!」 という事しかできませんでした。 「出て来ましたよ」 という言葉に、先生の後ろに回って生まれる瞬間を見たんです。 妻の陰部は凄い広がり、出血の中に子供の頭が出始めていました。 「う~あぁ~」 と妻が声を上げる中、ズルズルと子供が…。 「うぎゃ~うぎゃ~」 と赤ちゃんが泣いたんです。 嬉しいと言うか驚いたと言うか、複雑な思いでした。 妻の目からは涙が出ていて、思わず手を握り 「頑張ったな!...

【人妻体験談】コンビニのバックルームでアルバイトの美人妻が二人の獣に犯されていました。

僕(30才)はコンビニでアルバイトをしてます。 コンビニと言っても大手チェーンではなく、自己流でやってる店です。 僕は早朝5時から9時までの勤務で、6時から青山さん(仮名33才、子持ち)という主婦の方が勤務してきます。 青山さんはスタイルが良く、美人顔で特にお尻の形が抜群の方で、僕はいつもジーンズ越しのお尻をチラ見していました。 お客さんも同様です。 早朝は建設関係のお客さんが多いので、美人である青山さんは毎日ジロジロ見られていました。 一昨年の12月初旬の話です。 いつものように早朝5時前に出勤したのですが、深夜勤務の32才(男)と勤務交代で入れ違いになるのですが、その時シフトに入っていなかったはずの深夜勤務の58才(男)もいました。 この2人はワルで店内のタバコや酒を盗むところを何度か見かけました。 おかしいと思いましたが、それ以上深く考えませんでした。 ...

【人妻体験談】普通の素人人妻が主催する風俗の体験

都内で一人暮らしをしていた頃、かなりお世話になった風俗がありました。 風俗というか素人集団の風俗というか。 ホントに普通の主婦が集まる売春サークルみたいな風俗です。 事の発端はポストに入っていたチラシ。 裏ビデオやら出張ヘルスやら、毎日何通ものDMが入っています。 そんな中に不思議なチラシが入っていたんです。 文面は忘れましたが、確かこんな感じ。 ・不景気で辛い人妻を助けて下さい! ・料金は1万円ホテル代別(部屋への出張はNG) ・写真指名あり。指名料金無料 ・全員主婦のため10時~17時まで ・土日祝日は基本的に休み 明らかにペンで書いた紙をコピーしたような手作り感満点チラシでした。 しかも書いてあるのは携帯番号だけ。 店の名前とか何も無くて、連絡はこちらにって。 さすがに怖いですから電話はしませんでしたが、かなり興味をそそりました。 それを風俗に...

【人妻体験談】表向きエロDVD屋の裏家業で妻が男達の生け贄にされていた

今から3年程前の話になります。 当時、私は32歳で、28歳の妻と結婚し2年程でした。 仕事も順調で、係長へ昇進した私は忙しい毎日を送っていました。 子供も無く、専業主婦として一日中家にいるのが嫌だと言う事で、アルバイトをしていた妻です。 話は昔に戻りますが、学生時代私はAさんと言う2つ年上の先輩とつるんでいました。 先輩は地元でも有名なワルで、家も近かった事もあって小さな時から可愛がってくれていました。 先輩は、高校卒業と同時に地元でレンタルショップを経営(アダルトショップ兼)していた様です。 噂ですが、先輩はヤクザとも付き合いがあると聞きました。 その頃には私も先輩と会う事もなくなり、付き合いが全くなくなっていました。 私も大学に進学し、暫く地元を離れていたので先輩はもう私の事は忘れていたと思います。 大学卒業と同時に、隣町の工場に勤めた私は6年後に職場で...

【人妻体験談】高校の頃のバイト先で16歳上の子持ち人妻やヤンキー女とヤッた

以前勤めていた会社での出来事。 スペック ■俺(28歳) 美容機器メーカー支店勤務のマネージャー(課長クラス)売上は社内No.2。 175cm60キロ、チュート徳井似。 営業向きの話術あり、酒は飲めない。 月に15日程度の出張。 セックスは基本1日1回、美人の体臭・中出し・掃除フェラが好きなS。 幽霊が出ると噂のアパート通称"幽霊ハイツ"に格安家賃で住んでいる。 メールがマメで打つのが速い。 キレイ好き。 料理が趣味。 ■コウ(32歳) 老舗高級和食店の娘、デパートに出店した弁当専門店の責任者。 155cm60キロ(ぽちゃ)色白Gカップで柴咲コウ似。 交際4年で週1ペース。 初体験がレイプで妊娠、堕胎後ピル服用しているので中出しok。 過去のトラウマを俺との交際で克服し仕事も出来るようになった。 一番交際期間が長い。 元々薄い毛を常にパイパ...

【人妻体験談】先輩が酔い潰れているスキに奥さんに夜這いをかけた

ちょっと前、職場の先輩の家で夕飯を呼ばれた時の話。 奥さんや子供さんに迷惑だろうな…と思いつつも、酒が入ると話も弾む。 奥さんも娘さんを寝かせた後しばらく付き合ってくれたが、酔って先に部屋へ戻ったんで、俺と先輩の2人で深夜まで飲み明かした。 男2人だと話題もシモに広がる。 俺は半年くらい前に彼女と別れたんだが、給料が安いから風俗にも行けない。 「右手が恋人だとやっぱ溜まりますよ~」 みたいな事言ったんだ。 すると先輩が 「10年もしたら性欲を持て余してた頃が懐かしくなるよ」 と笑う。 先輩は40歳過ぎだが、子供が生まれてから奥さんとレスになったそうだ。 隠れてたまに通ってた抜きサロも、金がもったいなくて次第に足が遠のいた。 その後は自家発電で処理してたが、30代半ばくらいからそれも減ったんだと。 「気が付いたら、2~3週間くらい抜いてなかったりするんだ...

【人妻体験談】中学の時、ジュニアユースの友達の美人ママのオ●ンコに挿入した。

俺は小学校時代からサッカーに明け暮れ、中学に入るとクラブチームのジュニアユースで活躍していた。 俺はサッカーが上手く、見た目もそれなりだったので女子達にモテた。 同じチームに、翔という名の、俺と小中学校が同じ同級生がいた。 俺は選抜メンバーの補欠だったが、翔君はCチームだった。 つまり3軍である。 翔君の母親は俺達が小学校時代から、可愛くて有名な人だった。 とにかくメチャクチャ可愛かった。 歳は30代後半だったと思うが、そんな年齢には見えなかった。 皆から「翔君のママ」と呼ばれていた。 普通は誰々の母ちゃんと呼ばれるのだが、翔君の母親だけは「翔君のママ」と自然に呼ばれていた。 それくらい特別可愛かったからだ。 翔君のママは、俺と並ぶと同じくらいの身長だったから168cmくらいだと思う。 オッパイが大きくて、横から見ると特に目立った。 俺達が小学校時代からサ...

【人妻体験談】正式契約を交わすため、取引先の社長に体を提供する人妻OL

私は29歳の若輩者です。妻の由里子は5歳年上の姉さん女房です。入社した会社の最初の 所属先に主任としていたのが由里子でした。その当時は由里子に彼氏がいましたが、結婚して 家庭に入ってもらいたい彼氏と仕事を続けたい由里子の意見が合わず別れてしまいました。 そんな時、2人で残業した帰りに飲みに行き、彼氏と別れたショックで悪酔いした由里子を マンションに送った夜に結ばれました。憧れていた女性なので夢中で由里子のカラダに舌を 這わせました。そして結婚となり、2年が過ぎ34歳の由里子は課長に昇進していました。 タイトミニのスーツに身を包みブラウンに染めたセミロングの髪の毛をなびかせ、クリッとした 瞳で社内を歩いている由里子はとてもセクシーでした。 それだけに社内でも人気があり、昔から同僚や上役からお酒に誘われていました。下心ミエミエ の男達を上手くかわしながら現在に至ってお...
サブコンテンツ

このページの先頭へ